下田にある有名な鰻店の小川家で、最高に美味しいうなぎの食レポです!

下田といえば温泉が有名ですが、わたしたち夫婦には必ず立ち寄るうなぎ屋さんがあります。

わざわざ下田まで足を運んでも食べたくなるような美味しいうなぎ屋さん!?

いくらなんでもうなぎを食べにいくのに下田は遠いでしょ!(笑)

でも、それぐらい美味しいうなぎ屋さんなんですよ!

読者の皆様は、うなぎは好きですか?

うなぎは関東風と関西風で調理法はかなり違いますが、こちらの小川家は純関東風。

店主が長く修行した麻布本店の野田岩のうなぎと同じ調理法です。

ふっくらとしたうなぎが自慢の最高に美味しいうなぎを食べさせてくれるお店です。

今回のぽんちゃんの毎日が小春日和は、最高のうなぎが食べられる下田のうなぎ屋さん、小川家をレポートします。

ぜひ読んでいただき、美味しいうなぎを食べに来店してみてはいかがでしょうか?

下田周辺の観光スポットもあわせて載せていますので、ぜひ読んで参考にしてくださいね!

下田にある有名な鰻店の小川家の美味しい鰻を私のブログでレポート!

下田鰻小川家

下田の極上の鰻重、小川家のふっくら美味しいうなぎ!

お店の外見の雰囲気からも美味しい匂いが漂う小川家のうなぎ!

下田小川家

下田では有名なペリーロードの近く、下田海中水族館からも車で5分かからないくらいの場所に小川家はあります。

小川家には駐車場が用意されていて、アスファルトで舗装してあり4〜5台なら停められる駐車場になってます。

もし駐車場に入れなかった場合には、小川家の店員さんが別の駐車場を案内してくれます。

電話で事前に予約をして、うなぎが焼き上がる5分ぐらい前には店内へ。

店内は入ってすぐはテーブル席、奥に座敷の部屋があります。

小川家下田鰻

いつも娘のReinaと一緒に行くので必ず座お敷の席に案内していただけます。

ゆったりしていて、5人ぐらいならゆったりと座れます。

下田鰻小川家

ご飯の量はしっかりと食べ応えありで、わたしはいつもご飯を少なめにしてもらっています。

ボリューミーなので、女性の方はお腹がパンパンになるほどですよ。

小川家のメニューの鰻重は、竹の3950円のみ

昔は、いろいろとメニューがあったらしいのですが、現在は竹の11種類のみになります。

鰻重の蓋を開けると、ふぁ〜といい香りと湯気に包まれて幸せな気分になります。

下田鰻小川家

うなぎマジックですよね〜。蓋を開ける時のワクワクがわたしは大好きです!

小川屋の鰻重はご飯が見えないくらいぎっしりうなぎが敷き詰められてます。

下田鰻小川家

小川家の鰻重は甘さは控えめで最後まで本当に美味しく召し上がれます!

子供がまだ小さい時に教えていただいたのですが、うなぎや魚は尻尾の方が骨が少ないそうです。

子供とシェアするときは尻尾のほうをお子様に与えてくださいね!

うなぎの骨が気にならずにパクパク食べてくれるはずですよ!!

小川屋は、とっても人気店で、しかもその日にあるうなぎの配分を考えているため、飛び込みではうなぎを食べることができません。

また、うなぎは調理にとても時間がかかってしまうことも予約が必要な要因の1つになります。

わたしが小川屋に行く時は必ず電話で予約をしてからお店に伺うのですが、土日だとできれば1週間ぐらい前に予約をする方がいいでしょう。

以前、土日のどちらかは忘れてしまいましたが、前々日に予約の電話をしたらいっぱいで行くことができない時がありました。

土日は本当に混雑してますので、ちょっと前に予約をして下田に旅行の際には小川屋に伺ってみてはいかがでしょうか?

下田、うなぎの小川家までのアクセスの紹介です。

下田小川屋

下田 小川家
〒415−0022
静岡県下田市二丁目8−14
TEL 0558−22ー0365

下田、うなぎの小川家の営業時間です。

営業時間 月曜日から水曜、金曜、土曜、日曜 11:00〜19:30 
定休日 木曜・土用の丑の日

今回のブログのおまけです!下田の小川家近くの観光ガイド!

下田海中水族館

まずは、世界初の海と一体型の水族館『下田海中水族館』です。

水族館の入り口を入ってすぐに海が広がり、その海の上を歩いてさまざまな生き物に出会える水族館です。

海にはたくさんのイルカ、いろいろな動物の餌付けやショーも楽しめる観光スポットです。

ちなみに、カワウソにもエサあげができます。

以下が下田海中水族館の公式ホームページです。

ペリーロード

ペリーロード

ペリー艦隊が下田に上陸し、約300人の部下を引き連れ了仙寺まで行進した400メートル程の道のり。

今でも石倉やなまこ壁の町並みが残る風情のある川沿いの小径です。

日米下田条約締結に向かうペリーはどんな気持ちでこの距離を歩いたのでしょうか。

ペリーロードは川がとても整備されていて、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが立ち並んでます。

おすすめのお土産は、『下田あんぱん』平井製菓から発売されているきのこ型のあんぱん。

下田からの帰りの電車のお供などにもとってもお勧めです。

あんぱんは全部で5種類!

プレーンあんぱん、大人のあんぱん(ラムレーズン入り)、ハリスさんの牛乳あんぱん、栗あんぱんと下田あんぱんです。

個人的にはハリスさんの牛乳入りあんぱんお勧めで、お店でも1番人気だそうです。

平井製菓

平井製菓
〒415−0022
静岡県下田市二丁目11番7号
TEL 0558ー22ー1345

以下は平井製菓の公式ホームページです。

日新堂菓子店

マドレーヌが美味しい『日新堂菓子店

小説家・三島由紀夫が日本一美味しいと言った歴史のあるマドレーヌです。

昭和30年からまったく変わらない製法で作るそうです。

ほろっと昔懐かしいマドレーヌです。バターも牛乳も無使用だそうです。

日新堂菓子店
〒415−0023
静岡県下田市3−3−7
TRL 0558ー22ー226
日新堂公式ホームページ

イズクルーズ

ペリーにちなんで黒船遊覧船『イズクルーズ』

カモメたちを眺めながら下田周辺のクルーズはどうでしょうか?

240人ほど乗船できる船は天候によっても異なりますが8時30分から16時45分まで!

定休日はないですが、下田港めぐりと岩廊崎岬めぐりの2種類があります。

〒415ー0000
静岡県下田市外ヶ岡19桟橋 下田港
TEL 0558ー22ー1151

以下が下田港内めぐりの公式ホームページです。

いかがでしたか?お魚だけではない静岡県下田に、ぜひ一度観光に、そしてわたしたち夫婦がお勧めする美味しいうなぎの食べに小川家まで、訪れてみてはいかがでしょうか!

何度も言いますが本当に美味しいです!

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!♥

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログのアフィリエイトでお金を得ています。ブログはご自身で設定すれば初期費用がかからずノーリスクで始められて忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしもブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とブログの書き方やSEOなどが難しい方に、ブログの制作からブログでお金を稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料です。お気軽にわたしにお問い合わせください。無料相談ブログでお金を稼ぐ近道とは

ぽんちゃんセレクトショップ

ぽんカワ

ぽんちゃんセレクトショップへようこそ

ぽんちゃんセレクトショップは、わたしがデザインした竹千代と葵のオリジナル商品を始め、カワウソ関連の可愛い商品を取り揃えております。気になった商品があればぜひご購入していただければと思います。 Ayako♥

ぽんちゃんセレクトショップはこちら♥

よかったらシェアしてね!