赤ちゃんカワウソ小太郎の初めてのお世話!【コツメカワウソの飼育記録】

コツメカワウソの小太郎

こんにちは、ぽんちゃんことAyakoです♥

我が家では、約13年前からずっと2世代に渡ってコツメカワウソをペットとして一緒に生活をしています。

今でこそ、13年間もコツメカワウソを飼育してきたわたしたちですが、この時は赤ちゃんのコツメカワウソのお世話をするのは、もちろん初めての体験ですし、とにかくわからないことだらけなんです!

そして、赤ちゃんコツメカワウソの小太郎がとうとう我が家にやってきました!

今回のぽんちゃんの毎日が小春日和は、赤ちゃんコツメカワウソの小太郎を我が家に迎え入れて、試行錯誤をしながらの赤ちゃんカワウソの小太郎の初めてのお世話と、赤ちゃんカワウソ小太郎の可愛い写真を載せていますので、ぜひブログを読んでください!

赤ちゃんコツメカワウソ小太郎を我が家にお迎えして初めてのお世話です!

今回のぽんちゃんの毎日が小春日和は、赤ちゃんコツメカワウソの小太郎を我が家に迎え入れたところからのお話しです。

4月1日のエイプリルフール生まれというなんかジョークのような誕生日なコツメカワウソの小太郎ですが、我が家にお迎えしたのは、生まれて2か月後の6月1日でした。

前回のぽんちゃんの毎日が小春日和の中に、小太郎とその兄弟が映っている写真があったのですが、その時に2匹が入っていた謎の青いゲージがあったのを覚えていますか?

コツメカワウソの小太郎
さすがヨーロッパブリードの小太郎、お祈りの時間があるようです♥(笑)
コツメカワウソの小太郎
謎の青いゲージがこれだ♥

その小さな謎の青いゲージこそが、コツメカワウソのベビーを育てる上でとても重要なアイテムになります。

この謎の青いゲージで、我が家にお迎えした何匹ものコツメカワウソがベビー時代を過ごしています。

赤ちゃんコツメカワウソの小太郎は、ほとんど一日中その謎の青いゲージの中で生活をしています。

コツメカワウソの小太郎
腕の見るとかなり汚れているのがわかりますね~♥

謎の青いゲージの中にはキッチンペーパーを裂いた紙切れがたくさん入っていて、おしっこやうんちをしてもキッチンペーパーに吸収されるので、カワウソ自身が汚れることがないようにしています。

また、山盛りのキッチンペーパーが小太郎のベッドの役目もしています。

小太郎がおしっこやうんちをする度に、山盛りのキッチンペーパーを交換する作業をするので、在庫がなくならないように現在の夫はキッチンペーパーを裂いて小太郎用のキッチンペーパークッションの作成する係を時間がある度にカットしていました!(笑)

コツメカワウソの小太郎
まだ噛まれても痛くない時期ですね♥

コツメカワウソの臭いについて!お風呂に入れていればそれほどでも!

少しコツメカワウソ小太郎の話しから脱線してしまいますが、最近は水族館でコツメカワウソを見る機会も多くなり、実際に飼ってみたいと思う方も多いと思いますが、皆様も知りたいことの1つが、コツメカワウソの臭いではないでしょうか?

コツメカワウソに臭腺があって匂いが酷いとか書いているネットの記事を見たことがありますが、今まで4匹のコツメカワウソのを飼ってきましたけど、実際に我が家では臭腺の臭いを感じたことはあまりありません!

また、わたしたちの周りにはコツメカワウソを飼っている仲間がたくさんいますが、臭腺のことが話題になることもあまりありません。

水族館でコツメカワウソを見られた方は、けっこう臭いがすると感じた方もいるかと思いますが、それは当然のことで、水族館では割と冷たい水で飼育されているのに対し、家庭で飼育されているコツメカワウソは毎日何度もお風呂に入ります。

コツメカワウソに限らず、カワウソ亜科のラッコなんかもそうでですが、水族館で見ると表面が油っこく光って見えると思います。

あの油にはけっこう匂いがあり、また犬や猫でもそうですが、排泄物の匂いはやっぱり臭いものです。

ということで、自宅でペットとして飼っているコツメカワウソは、毎日お風呂に入っているという前提であれば、皆様が想像しているほどの臭いはありません。

わたしのカワウソ仲間の飼い主様の中にはコツメカワウソを放し飼いにして一緒に寝ている方も多いと思います。

ただ、犬や猫も種類によって臭いが違いますが、コツメカワウソについては個体差で匂いの強さが違うので、実際に臭いが強いと思う個体もいます。

ちなみに、現在生活を共にしているコツメカワウソの竹千代は、排泄物の臭い以外は完全に無臭です。

コツメカワウソの竹千代
現在一緒に生活をしているコツメカワウソの竹千代♥

コツメカワウソの臭いの話しはこれぐらいにして本題に戻りましょう!

なぜ、ここでコツメカワウソの匂いの話しをしたかというと、小太郎はヨーロッパから日本にやって来て、そして我が家に迎え入れたわけですから、もちろん1度もお風呂に入っていません!

そして、謎の青いゲージの中で生活するベビーの小太郎からは、何とも言えない独特な臭いを発していました!

そこで、わたしたち2人は考えました?何の臭いだろう?

別に実際に嗅いだわけではありませんが、なんかヤギみたいな臭いな気がするね!ということで2人の意見が一致しました!(笑)

想像してみてください?ヤギの臭いってどんな感じだっけ?(笑)

コツメカワウソの小太郎
とにかく可愛いコツメカワウソの小太郎♥

赤ちゃんカワウソの小太郎の臭いの話しはこれぐらいにして、小太郎を向かい入れて1番大変だったのは、3時間毎に与えなければならないミルクの時間です。

最初は一日中、夜中もずっとミルクを与えなければならないので、人間の赤ちゃんと同じように手間をかけてカワウソの小太郎を育てていかなければなりません。

コツメカワウソの小太郎
ミルクを飲む姿も超可愛いコツメカワウソ小太郎♥

そして、ミルクを見た瞬間のコツメカワウソのピピピピピッ!という叫び声を発し飛びついてくるエキサイト振りには、小太郎にミルクを与えるたびに少しずつ危ない感覚を感じるようになり始めました!

ミルクを卒業するまでに、哺乳瓶に付いているゴムの乳首を何度食いちぎったかも覚えていないほどです!

ただ、1度乳首に食いついてしまえば、とてもおとなしくなり、わたしの腕の中で美味しそうにミルクを飲む小太郎を見るのがいつも楽しみでした

コツメカワウソの小太郎
凄い表情でミルクに食らいつく小太郎♥

よちよちとフローリングを歩く小太郎、わたしの後をくっついて離れない小太郎、人間の赤ちゃんのように可愛いく愛おしい存在になってきた小太郎でしたが、この頃からコツメカワウソの素早く激しい動きに少しだけ危ない感覚を感じるような気持ちも芽生えてきました。

コツメカワウソの小太郎
カワウソは口の周りを触られるのが気持ちがいいようです♥

今回のぽんちゃんの毎日が小春日和は、カワウソの小太郎が本当に赤ちゃんの頃のお話しをいたしました。

また、赤ちゃんカワウソの小太郎の可愛い写真をたくさん載せてみました

そして、いつもぽんちゃんの毎日が小春日和を最後まで読んでいただき本当にありがとうございます

ぽんちゃんの毎日が小春日和が、少しでも読者の皆様の心の癒しになれば、わたしはとても幸せな気持ちです!

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!

Ayako

このブログの運営者のAyakoからのご提案です。

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログでお金を稼いでいます。
ブログでの副業のメリット
◆毎月ブログから収入を得ることができます。
◆自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
◆ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

ブログはご自身で始めれば初期費用がかからずノーリスクで始められる忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしはブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とSEO、商品の売り方などが難しい方に、ブログ制作からブログでお金を確実に稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料ですが、ご相談の前にぜひ1度ご覧になってください。ブログでお金を稼ぐ近道とは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!