アメリカキャンプ村まで日帰り弾丸ツアー!

アメリカキャンプ村

朝、起きてから今日どうする?から始まったこの日、土曜日なので少し出かける?

Reinaは今週は水族館に行きたいなぁ!って言ってたのを思い出し水族館?って思ったんですが、またコロナが流行り出し人混みは避けたいという思いから、涼しくて子供が喜ぶ場所を考え、魚掴み?ってどうかなって思い、グーグルで「東京、魚掴み取り」というワードで検索をしてヒットしたのが今回のアメリカキャンプ村でした。

ということで、今回のぽんちゃんの毎日が小春日和は、日帰りイベントとして、奥多摩にあるアメリカキャンプ村までの日帰り弾丸ツアーの紹介になります!

目次

奥多摩のアメリカキャンプ村までの日帰り弾丸ツアー!

アメリカキャンプ村は、魚を捕まえて食べることができたり、デイキャンプができたり、とにかく本格的なキャンプ施設です!

わたしたち家族は朝はのんびりしていましたので、遅めの出発になってしまい、とにかく急いで着替えやバケツ、網などを用意してクルマに飛び乗って出発です!

最近は自宅の周辺がオリンピックで通行が出来ないので、渋谷から首都高を経由して、まずは中継地点の八王子インターを目指します!

八王子インターを降りどんどん山へ向かって走ること約30分!

東京都とは思えない深い山と森の大自然です!

アメリカキャンプ村

細い一本道を入り、日帰り用駐車場(1000円)に車を止めアメリカ村入り口に歩いて向かいます!

アメリカキャンプ村
アメリカキャンプ村

入り口で入場券を購入!大人2人(2400円)子供(600円)を券売機で購入し、受付でリストバンドと交換!リストバンドを付けて、いざアメリカキャンプ村に入場です!!

アメリカキャンプ村
アメリカキャンプ村

ほとんどの方々が土曜日ということで日帰りより宿泊される方が多そうでした。

私たちは全く何も予約をしなかったので、バーベキュー(持ち込み)も出来ず、確保していなかったのでテーブルもなかったのですが、予約されてなさそうなテーブルを見つけ、早く川遊びがしたいReinaを連れてとてもきれいな渓流へ!

アメリカキャンプ村
アメリカキャンプ村
アメリカキャンプ村

Reinaははじめての川遊び!水着を着ていたので泳ぐ気満々のReinaですが、思ったより冷く足を入れてきゃっきゃっと喜んでました!

その時です!虫かごの中に何かを入れた男の子がわたしの横を通過!サワガニ取れたーって!!

えっ?サワガニがいるの?

サワガニがいるのであれば、それは捕まえないと!と思ってわたしとReinaは何か生き物がいないかを探し始めました。

しかし、石をひっくり返してもまったく何も見つかりません。

わたしがどんなに探しても見つかりません。

サワガニはどこにいたんでしょう‥。

夫も参戦していろいろなところを探したのですがやっぱり見つかりません。

わたしたち夫婦は、川での経験値が浅すぎました。

今回は突然のことだったので、川遊びについてもっと下調べをしておけばよかったと、わたしたち夫婦で反省です!

それでもわたしは頑張ります!!何かを見つけなきゃならないという思いから必死に見つけたのが、な、なんとおたまじゃくし!

渓流におたまじゃくし?とは思いましたがたくさん捕まえました!

そして、パパはハゼのような変な魚を発見!

何かは分からないけど、わたしが捕まえました!

アメリカキャンプ村

Reinaの喜ぶ顔を見ることができてホッとしました!

娘が喜ぶ顔を見ることが親にとって一番の幸せですね!!!

大満足の川遊びを終えた頃にわたしたちはそろそろお腹が空いてきました。

アメリカキャンプ村では予約してる方のみが食事が取れたので、わたしたち家族はアメリカキャンプ村を後にすることに。

しかし、アメリカキャンプ村の入り口付近にはアスレチックのコーナーがあり、案の定Reinaは捕まってしまい、わたしたち夫婦はReinaが遊具に飽きるまでお腹を空かせながらしばし待つことに!

アメリカキャンプ村

Reinaがアスレチックに満足したところで、アメリカキャンプ村を後にして入口にある橋を渡ったところで、わたしが大きな木にカタツムリがくっついているのを見つけました。

初めてカタツムリを見たReinaはまたまた大興奮で、捕まえて飼うと言い出し、そのカタツムリは今でも自宅でなんとか元気に過ごしています。(汗)

大満足の1時間半くらいの川遊び体験でしたが、夏休みの思い出には最高ですね!

アメリカキャンプ村
〒198-0213  東京都西多摩群奥多摩町海澤230
0428-83-2724

アメリカキャンプ村公式ホームページ

アメリカキャンプ村まで来た道を戻る途中で、行く途中に気になっていたお店に入りました。

何屋さんかは分かってませんでしたが、駐車場に車を止めて、お店の中へ。

ここは昔鳥のモモ、昔鳥の手羽、と爆弾おにぎりのセットのみを扱ってるお店でした。

先にお会計をして、席に着いて暫くすると爆弾おにぎり(中身は梅、昆布、シャケ)少しの切り干し大根?煮卵が先に出て来ました。

想像以上に爆弾おにぎりが大きいです!Reinaは食べるにも一苦労のようでした!(笑)

食べてる途中で、鳥の用意が出来たとお店の方から声がかかり、囲炉裏の様な場所でさらに自分で焼くシステムになっていて、自分の好みにこんがり焼くことができるんです!

わたしたちは子供連れということで、お店の方が気を使ってくださり、鳥を焼いてくれました!

タレ味を2個と塩味を1個を頼みみんなでシェアして食べる事にしました。

Reinaは思ったりより肉が硬く上手く食べれなかったのですが、場所によっては食べやすかったみたいで、半分くらいは食べてくれました。

昔鳥はとても筋肉質、肉質は噛めば噛むほどジューシーでいい味がしました。

塩は香ばしい感じで、タレは甘すぎず後を引くお味でした。

お店に行ったのは13時半頃だったので割と空いていて、ももしかなかったのですが次回はもう少し早く行って手羽を食べてみたいです!

炭鳥 蔵 IKADA
〒198-0174  東京都青梅市御岳2-313
0428-85-8726

おにぎりと鳥でお腹いっぱいになり、竹千代と葵が待つ我が家へ帰宅です!

途中でケーブルカーの看板を見つけたので、次回来るときの下見でケーブルカーの駅まで向かってみました!

山からの景色がきっと美しいだろうとは思ったんですが、川遊びで捕まえたおたまじゃくしを置いてケーブルカーに乗ることは出来ないので、ケーブルカーは次回の楽しみに残しておいて、さあ東京へ!ってここも東京だった(笑)

今回の弾丸ツアーで、次の日帰りイベントを考えるのがとても楽しみになりました。

今回のぽんちゃんの毎日が小春日和の日帰りイベントブログは、 奥多摩にあるアメリカキャンプ村を紹介いたしました。

そして、いつもぽんちゃんの毎日が小春日和を最後まで読んでいただき本当にありがとうございます

ぽんちゃんの毎日が小春日和が、少しでも読者の皆様の心の癒しになれば、わたしはとても幸せな気持ちです!

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!♥

ぽんちゃんセレクトショップ

ぽんカワ

ぽんちゃんセレクトショップへようこそ

ぽんちゃんセレクトショップは、わたしがデザインした竹千代と葵のオリジナル商品を始め、カワウソ関連の可愛い商品を取り揃えております。気になった商品があればぜひご購入していただければと思います。 Ayako♥

ぽんちゃんセレクトショップはこちら♥

ぽんちゃんのブログ・WEB・ECサイト制作

カワウソ竹千代と葵

ぽんちゃんのブログ・WEB・ECサイト制作にようこそ

現在わたしは、ブログの立ち上げやWEBサイト、ECサイトの制作も手掛けています。WEBが苦手な方でもサイトの運営ができるように丁寧で手厚いサポートが自慢です。 今後ホームページを持ってネットでの集客に力を入れていきたいとお悩みでしたらまずはお気軽にご相談ください。Ayako♥

ブログ・WEB・ECサイト制作の詳細はこちら♥

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる